毎日すすめ!こどもと暮らす

子育てや日々の生活を向上させるためのお役立ち情報を発信しています。

季節の行事

父の日の工作を簡単に作ってプレゼント!小学生もチャレンジ!

投稿日:2018年5月11日 更新日:

もうすぐ父の日ですね。
もうプレゼントは決まりましたか?
ハンカチやネクタイなどをプレゼントしてもいいですが、
父の日に子供が何か作ってプレゼントしたら、きっとお父さんは喜んでくれると思います。
今回は、とても簡単にできる工作をご紹介します。
100均に売ってある材料を使って作るので、お手軽にできますよ。

スポンサーリンク

父の日の工作は簡単にできる!

父の日といえば、お父さんの似顔絵を描いてプレゼントすることも多いはずです。
画用紙に描かれた似顔絵は嬉しいですが、どこに飾ろうか悩んでしまいます。
飾っていても、色あせたりしたらショックですよね。

そんなときに、父の日の工作でとても簡単にできるアイデアをご紹介します。
それは、プラバンを使った工作です。
いつもなら紙に描く似顔絵やメッセージを、プラバンに描いてプレゼントするのです。

プラバンは、100均でも売っているので手に入れやすいです。
プラバンなら、色あせたり破れたりすることなく、長持ちします。
それに、小さいのでいつでも身に付けておくことができます。

これは、我が家の子供が園児のときに作ったプラバン工作です。
メッセージが描いてあります。
(子供が書いたので意味は??ですが)
他にも、似顔絵バージョンも作りました。

準備するのは、
プラバン
油性ペンまたはポスカ
穴あけパンチ
キーホルダー金具またはひも(ししゅう糸くらいの太さがちょうどいいです。)

1.まず、プラバンを好きなサイズに切ります。
加熱するとだいたい1/4くらいのサイズになることが多いようです。
なので、出来上がりの4倍くらいの大きさを目安にプラバンを切ります。
あまり小さすぎると、書きにくいので注意です。
四角形の場合は、かどを丸くカーブを付けて切っておくと、子供が絵やメッセージを書いている途中でツンツンしなくて痛くないです。
穴あけパンチの片方だけを使って、出来上がり後に紐を通す穴を1ヶ所、開けます。

スポンサーリンク

2.メッセージやイラスト、似顔絵を描きます。
子供が描くまえに、日付や子供の名前などをプラバンのすみの方に書いておきます。
2018年6月や、子供の名前と何才など、いつ作ったかわかるようにしておきます。
何年か後に見返したとき、わかりやすいからです。

3.プラバンの袋に書いてあるとおりに、加熱します。
4.紐を通します。
5.父の日にプレゼントします。

世界でひとつのオリジナルキーホールダーの出来上がりです。
子供が作ってくれたプレゼントなら、きっと喜んでくれるはずです。

父の日のプレゼントで工作するなら小学生でもできるプラバン!


小学生なら自分のお小遣いでプラバンを買ってきて、一人で切ったり描いたりできると思います。
低学年のうちは、トースターで加熱する場合はお手伝いが必要かもしれません。
プラバンは、100均でも売っているので、子供お小遣いでも買えます。
それに、売ってあるプラバンはA5やA4サイズのことが多いです。
なので、何個かキーホルダーが作れるので、コスパ良し!
数年間は、使えるかも!?

まとめ

プラバンにイラストやメッセージを書いて、オリジナルのキーホルダーを作れば、すてきな父の日のプレゼントになります。
毎年作っていけば、子供の成長を感じることができると思います。
はじめは絵だけだったのが、ひらがなや漢字を描くようになったり。
絵だって、毎年違っていると思います。
すてきな父の日のプレゼントを作ってみてください。

スポンサーリンク

-季節の行事
-, ,

執筆者:

最近のコメント

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。