毎日すすめ!こどもと暮らす

子育てや日々の生活を向上させるためのお役立ち情報を発信しています。

手作り

ハロウィンで黒猫になるなら耳がいる!猫耳の簡単な作り方

投稿日:2018年10月23日 更新日:

ハロウィンの衣装を手作りしたい!
でも、時間も予算も限られてしまうことってあると思います。
そんなときでも、簡単に作れる猫耳をご紹介します。
材料は、100均にあるものを使いました。
手縫いで、簡単に作れますよ!

スポンサーリンク

ハロウィンで黒猫になるなら耳がいる!

ハロウィンで黒猫に仮装するには、猫耳をつけるとかわいいですよね。

黒猫の耳を作る材料は、100均で買うことができます。

まず、黒猫の耳の本体の材料です。
100均のダイソーに売ってあった、この黒色の手首足首ウォーマーです。
ふわふわ、もこもこのレッグウォーマーで、長さは25センチくらいです。

あと、ピンク色のフエルト、ゴムが必要です。

道具は、ハサミ、針、糸などを準備します。

猫耳の簡単な作り方

まず、レッグウォーマー1枚の両端を内側に折込みます。

上側を多めに折り込んで、全体が台形になるようにします。

スポンサーリンク

ピンク色のフエルトを三角形にカットします。
今回は、このフエルトの底辺は8センチ、高さは9センチです。
高さは、購入したレッグウォーマーの幅に合わせるといいと思います。
同じ大きさのものを2枚準備します。

レッグウォーマーへ三角にカットしたフェルトを縫い付けます。
そして、下側にゴムを通して、両端を縫ます。

中心をまとめるように縫います。

ゴムを輪にして結べば出来上がりです。
つけるとこんな感じです。

作るのにかかった時間は、30~40分くらいです。
材料さえ揃えば、あっという間に作れると思います。

しかも、材料費も激安です。

レッグウォーマーは、2枚セットのうち1枚しか使っていないので、とってもお得に作れました。

もう1枚のレッグウォーマーで、猫のしっぽをつくりましたよ。
こちらです→ハロウィンの猫のしっぽを手作りするときの作り方のご紹介

まとめ

手作りしたいけど、時間がかかりすぎるのはちょっと・・・。
そんなときは、レッグウォーマーを利用してみてください。
手縫いで猫耳を作ることができるので、簡単ですよ。

こうもりの羽の作り方はこちらにあります。
ハロウィン衣装は100均で手作り!コウモリの羽の作り方

ハロウィンの衣装を手作り簡単にできるコウモリのアイマスク

 

ハロウィンのおかし入れ!
ハロウィングッズを簡単に手作り!100均手ぬぐいであずま袋!

スポンサーリンク

-手作り
-,

執筆者:

最近のコメント

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。