毎日すすめ!こどもと暮らす

子育てや日々の生活を向上させるためのお役立ち情報を発信しています。

ベビー

赤ちゃんのミライちゃんの枕はドーナツじゃない!我が家の枕の使い方は?

投稿日:

赤ちゃんのまくらと言えば、ドーナツ型の枕のイメージがありませんか?
でも、我が家の子どもたち3人にドーナツ枕を使いませんでした。
使ったのは、首枕というものです。
今回、サントリーのグリーンダカラと映画「未来のミライ」がコラボしているCMを見かけて、ミライちゃんが首に枕をしている発見したので、ご紹介したいと思います。

映画未来のミライで赤ちゃんのミライちゃんの枕が気になる!


映画「未来のミライ」、見ましたか?
ワタシは、残念ながら見ていないのですが、テレビやCM、ポスターなどいろいろな場所で、「未来のミライ」を目にします。

で、その中で、気になったのが、サントリーのGREEN DA・KA・RAのCMです。
グリーンダカラのイメージキャラクターのダカラちゃん(しずくちゃん)とムギちゃん(なぎさちゃん)が、「未来のミライ」のくんちゃん一家と共演するアニメのCMです。
サントリーのGREEN DA・KA・RA 「未来のミライ」サイト
スペシャルムームービーの「おひるね」篇を見てください。

ふんわりやわらかい印象のアニメで、ほっこりします。
そのムービーのなかで、未来ちゃんがお昼寝をしています。
そのとき、未来ちゃんの首の下に何かあります。

動画はこちら ⇒ ⇒ https://youtu.be/QGYtYHa0LxY
そう!

首枕です。
我が家の子どもたちにも使っていた、マイピーロネオにそっくり!
あかちゃんの枕といえば、ドーナツ枕のイメージがあるけど、未来のミライでは、首枕が使われていました。
それだけで、なんだか、未来ちゃんに親近感がもてました。
首枕を使って、毎日、寝ていたわが子が懐かしいです。
今では、寝ていても布団の上をごろごろ転がる毎日です。

うちの赤ちゃんに使っていた枕はドーナツじゃない!

うちの赤ちゃんに使っていた首枕は、マイピーロネオというものです。

 

産前産後のママの骨盤を守る「トコちゃんベルト」で有名な、青葉という会社が作った赤ちゃんのための首枕です。

妊娠中にいろいろな育児情報を見ていたら、赤ちゃんには、まんまるねんねがいい!ということを知りました。
「まんまるねんね」というのは、背中を丸く保つ寝方です。
赤ちゃんの背中を、首からおしりまでなめらかなカーブになるようにします。

まんまるねんねには、背骨のすこやかな成長に良かったり、赤ちゃんがぐっすり寝てくれるメリットがあるようです。

まんまるねんねをすると、どうしても、赤ちゃんのあごが引けてしまいます。
そんなとき、首枕をして、呼吸がしやすいように促します。
赤ちゃんの呼吸を守るのが、首枕マイピーロネオです。

ウチで赤ちゃんの首枕の使い方は?

ウチでは赤ちゃんに、首枕のマイピーロネオとおひなまき用のメッシュ布を組み合わせて、まんまるねんねを実践していました。

おひなまき用のメッシュ布は、マイピーロネオを販売している青葉のものを買いました。
よく伸びるし、メッシュなので通気性がいいです。
洗濯してもすぐ乾きますよ。

 

なければ、正方形のうすでのおくるみ(エイデンアンドアネイが有名ですよね)があると便利です。

おひなまき用のメッシュ布に、マイピーロネオを入れてから、おひなまきをします。
そうすると、背中がCカーブになるし、赤ちゃん落ち着くのかよく寝てくれました。

布を広げて、上部に首枕マイピーロネオを置きます。

布をくるくると巻いて、マイピーロネオを巻き込みます。

赤ちゃんを寝かせて、布を結んでおひなまきをします。

おうちの中だけではなくて、おでかけでスリングを使って抱っこをするときも、マイピーロネオが活躍します。
わたしは、しろくま堂のスリングを使って赤ちゃんを抱っこしていました。
赤ちゃんをスリングを使って、横抱っこすると、どうしても、あごが引けてしまいます。
なので、マイピーロネオで首枕にして、メッシュ布でおひなまきの状態にしてから、スリングで抱っこします。
こうすることで、赤ちゃんの頭が前に倒れすぎるのを防いでくれていました。

まとめ

赤ちゃんの枕は、ドーナツ枕が有名だけど、わたしは、首枕マイピーロネオを使いました。
そのおかげかわかりませんが、我が家の子ども3人とも、丸いきれいな頭になっています。
未来のミライの映画で見かけたときは、親近感がわきましたぁ~(#^.^#)

-ベビー
-,

執筆者:

最近のコメント

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。