毎日すすめ!こどもと暮らす

子育てや日々の生活を向上させるためのお役立ち情報を発信しています。

食べ物

サンドイッチの卵は前日にゆでる?ゆでないで作る方法と弁当に持ってくなら?

投稿日:2018年7月13日 更新日:

遠足や運動会で、お弁当をもっていくことってありますよね。
うちの子は、パンが大好きなので、お弁当にサンドイッチを持っていくことが多いです。
でも、忙しい朝に、ゆで卵を作るのは、時間がかかります。
お手軽に、卵サンドイッチを作るコツをご紹介します。

スポンサーリンク

サンドイッチの卵は前日にゆでる?


朝、ゆで卵を作る時間がなければ、前日に作ればいいのです。
でも、前の日に作ったゆで卵は、日持ちするのでしょうか?
ゆで卵は、茹でた後の保存方法によって、日持ちする期間が異なります。

日持ちのするゆで卵の作り方をご紹介します。

まず、卵をゆでる前に殻が割れていないか、チェックしてください。
もし、殻の割れた卵があれば、それはゆで卵に使わないほうがいいです。
卵が腐っている可能性がありますよ。

茹でる際に、酢または塩を少し入れると、殻にヒビが入りにくくなります。

水からゆでて、沸騰したら、10~12分ゆでて固ゆでのゆで卵にします。
サンドイッチにはさむゆで卵なら、固ゆでがいいですよ。
半熟のゆで卵は、腐りやすくなります。

茹ったら、冷水に卵をいれます。
あら熱が取れたら、殻つきのまま冷蔵庫で保存します。
卵の殻をむくよりも、むかずに保存したほうが日持ちします。

殻にヒビの入ったゆで卵は、殻つきより日持ちしません。
次の日のサンドイッチに使うなら、殻にヒビの入っていないゆで卵がいいですよ。

次の朝には、前日にゆでた卵の殻をむいてつぶします。
マヨネーズであえて、パンにはさめば、卵サンドイッチの出来上がりです。

忙しい朝に、ゆで卵ができているだけで、朝の余裕ができます。

サンドイッチの卵をゆでない方法は?

スポンサーリンク

ゆで卵を作るのを忘れたり、忙しくて10分以上も茹でる時間を待っていられない!
って、ときもあると思います。
卵を茹でた後も、細かく刻む必要がありますよね。

サンドイッチに使うゆで卵の具材を、もっと簡単に作れる方法があります。
それは、レンジを使うのです。
でも、卵をそのままレンジすると、破裂するので注意です。

なので、まず、耐熱容器に卵を割りいれます。
レンジのできる容器ならOKです。
そして、破裂防止のため、黄身に切れ目を入ます。

ラップをして、500Wのレンジで1分から2分ほど加熱します。
途中で、かき混ぜたりしながら、様子を見ながら作ってください。

固ゆで卵状態になったら、マヨネーズ、塩コショウで味付けをします。

電子レンジを使って、ゆで卵を作れば、なべを洗ったり、茹でたりする時間の短縮になります。

サンドイッチに卵をはさんでお弁当に持っていくには?

サンドイッチを作るときに、マヨネーズってよく使いますよね。
でも、マヨネーズは、生卵を使って作ってあります。

なので、サンドイッチを作ったら、食べるまでちゃんと保冷する必要があります。
朝、作って、昼ごはんに食べるまで、保冷材を使って、冷やしておきます。

100均には、かわいい保冷剤も売ってるし、ケーキを買ったときについてきた保冷剤でもいいです。
そして、サンドイッチと保冷材を保冷バッグに入れます。
普通のランチバッグよりも、やっぱり保冷バッグに入れたほうが、保冷される時間も長くなります。

卵との色合いで、緑系を入れるときれいですよね。
が、レタスやキュウリなどの生野菜は、雑菌が増える可能性があるので注意です。
サンドイッチの具は、卵のみにしたほうがいいと思います。

あと、食べるときに、いつもと違う匂いや味がしたら、食べるのをやめたほうがいいですよ。

まとめ

サンドイッチの定番、タマゴサンドを簡単に作るコツをご紹介しました。
ゆで卵は、前日に作っておけば、次の日にあわてることもありません。
レンジを作れば、簡単に卵フィリングがつくれますよ。
お弁当に、タマゴサンドイッチを持っていってもいいし、簡単に作れるので朝ごはんに作って食べてもいいですよね。
おいしいタマゴサンドイッチを食べて、ハッピーになれますように!

ゆで卵のあの独特な匂いが苦手な場合は、こちらを参考にしてみてください。
ゆで卵を弁当に入れた時の匂いを消すコツと苦手なら水から茹でる?

スポンサーリンク

-食べ物
-,

執筆者:

最近のコメント

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。